【うちの夫飯、時々妻】寒い日はあったかうどん。とろろ昆布とシソをきかせて。

寒くなってきた最近、夕飯に迷いと簡単で野菜も食べれる鍋にしがちです。

ある日も「ご飯どうする?鍋にする?」と誘導尋問的に問いかけたら、彼がうどんを作る!と言ってくれました。

 

 麺つゆがちょっとしかなく、お醤油、お酒、塩、だしの素、砂糖で、うどんつゆの記憶を辿りながら作りました。

豚バラをしゃぶしゃぶして、卵を落とし、とろろ昆布とシソを載せて完成。

うどんにシソって私なら思いつかないアイディアですが、彼はこういうちょっとした味の足し算をよく思いつくので、彼の料理は私からすると斬新で面白くて大好きです。

温かいうどんで温まるご飯でした。

今日もごちそうさまでした!

関連記事

  1. 【判明】アノ店の名物アイスは全部同じだった! 牛角、土間土間、しゃぶしゃぶ温野菜

  2. エトーさんちの朝ゴハン「おにぎり和食膳」おかずは小鉢で色々と

  3. エトーさんちの朝ゴハン「納豆卵ご飯」旅立つ朝の定番飯

  4. エトーさんちの朝ゴハン「ガパオライス」クマさんつき彩りピクルス

  5. 巨大化きのこの山に定番アイス、腹ペコ必至デザインの解剖展にて「△%!×€

  6. エトーさんちの朝ゴハン「バゲットサンドプレート」鴨や味玉や具沢山

  7. エトーさんちの朝ゴハン「3種のおにぎり花籠御膳」常備菜も盛り付けを変えれば新鮮に

  8. エトーさんちの朝ゴハン「チョコココナッツクロワッサンスコーン」バターの代わりにココナッツオイル

monolith video

PAGE TOP