【うちの夫飯、時々妻】寒い日はあったかうどん。とろろ昆布とシソをきかせて。

寒くなってきた最近、夕飯に迷いと簡単で野菜も食べれる鍋にしがちです。

ある日も「ご飯どうする?鍋にする?」と誘導尋問的に問いかけたら、彼がうどんを作る!と言ってくれました。

 

 麺つゆがちょっとしかなく、お醤油、お酒、塩、だしの素、砂糖で、うどんつゆの記憶を辿りながら作りました。

豚バラをしゃぶしゃぶして、卵を落とし、とろろ昆布とシソを載せて完成。

うどんにシソって私なら思いつかないアイディアですが、彼はこういうちょっとした味の足し算をよく思いつくので、彼の料理は私からすると斬新で面白くて大好きです。

温かいうどんで温まるご飯でした。

今日もごちそうさまでした!

関連記事

  1. エトーさんちの朝ゴハン「フルーツグラノーラ」梨と巨峰とザクロ

  2. エトーさんちの朝ゴハン「海鮮御膳」大海老のお味噌汁と焼鯖寿司

  3. エトーさんちの朝ゴハン「焼きたてパンと卵料理と果物と」想い出のルームサービス朝食を再現

  4. エトーさんちの朝ゴハン「リメイク和風ちまき」余り物のひじきの煮物と鴨スモークで

  5. 殿様か! 日本橋 つじ半「ぜいたく丼」行列必至の海鮮丼。おかわり鯛茶は新幹線乗り遅れるレベル

  6. エトーさんちの朝ゴハン「ダッチベイビー」ハワイのピーナッツバターで

  7. 松屋の豚バラ大根定食が旨すぎ発禁レベル。お値段以上の満足感でリピーター続出

  8. 【うちの夫飯、時々妻飯】秋の味覚さんま、贅沢すき焼き。和食にあう赤ワインとともに。

monolith video

PAGE TOP