【うちの夫飯、時々妻】寒い日はあったかうどん。とろろ昆布とシソをきかせて。

寒くなってきた最近、夕飯に迷いと簡単で野菜も食べれる鍋にしがちです。

ある日も「ご飯どうする?鍋にする?」と誘導尋問的に問いかけたら、彼がうどんを作る!と言ってくれました。

 

 麺つゆがちょっとしかなく、お醤油、お酒、塩、だしの素、砂糖で、うどんつゆの記憶を辿りながら作りました。

豚バラをしゃぶしゃぶして、卵を落とし、とろろ昆布とシソを載せて完成。

うどんにシソって私なら思いつかないアイディアですが、彼はこういうちょっとした味の足し算をよく思いつくので、彼の料理は私からすると斬新で面白くて大好きです。

温かいうどんで温まるご飯でした。

今日もごちそうさまでした!

関連記事

  1. エトーさんちの朝ゴハン「唐揚げラップ」果物は森のアイスクリーム

  2. エトーさんちの朝ゴハン「焼きおにぎりの鶏出汁茶漬け」さらさらと香ばしく

  3. エトーさんちの朝ゴハン「3種のピザトースト」ジャーサラダにグラノーラヨーグルトも

  4. フリーライス伝説、炊飯部のフリースタイル炊飯物語

  5. エトーさんちの朝ゴハン「オープンサンドとスムージープレート」ベランダごはん

  6. エトーさんちの朝ゴハン「栗ご飯と秋籠御膳」食卓にもお月見アレンジメント

  7. エトーさんちの朝ゴハン「生ハムバゲットサンド」コーヒーもたっぷり

  8. オシャレな街の安定の生姜焼き定食、さつま古謝 at外苑前:昼めしウマジーヌ

monolith video

PAGE TOP