【うちの夫飯、時々妻飯】】ハッシュドビーフはトマト缶でつくる! 飴色玉ねぎと隠し味の麺つゆ

友人宅で食べたビーフストロガノフが美味しくてシチュー気分と伝えたら、彼がお休みの日に作ってくれました!


トマトたっぷりのハッシュドビーフ。市販のルーを使わずに作ってみたいと、色々とレシピを調べ、コトコト煮込んでくれました。

こだわりポイントは玉ねぎを飴色になるまでじっくり炒めたところだそうです。

味付けは、ウスターソースとおたふくソース、ケチャップ、塩胡椒、醤油、コンソメ、蜂蜜。隠し味に麺つゆを少し入れるのがポイント。

これがもう疲れが吹き飛ぶ美味しさ。今日もごちそうさまでした!

今日もごちそうさまでした!

関連記事

  1. エトーさんちの朝ゴハン「葱餅の生姜焼き巻き」業務スーパーの葱餅アレンジ

  2. 衝撃三部作から2年、ガリガリ君リッチにメロンパン味食べてみた。11/15日より全国発売ですよー!

  3. エトーさんちの朝ゴハン「白身魚の利休漬け出汁茶漬け」

  4. エトーさんちの朝ゴハン「話題のグルテンフリー飯」植物性たんぱく質たっぷり

  5. エトーさんちの朝ゴハン「パッカンおにぎり」牛スジ煮込みをギュッと

  6. 通いたくなる、青山「ぼちぼち」定食。プルコギ、ナス豚味噌、ご飯がすすむ!:昼めしウマジーヌ

  7. エトーさんちの朝ゴハン「フレンチトースト」カリッととろ〜りふわふわ食感

  8. エトーさんちの朝ゴハン「焼豚炒飯」余った焼豚をリメイク

monolith video

PAGE TOP