【うちの夫飯、時々妻飯】】ハッシュドビーフはトマト缶でつくる! 飴色玉ねぎと隠し味の麺つゆ

友人宅で食べたビーフストロガノフが美味しくてシチュー気分と伝えたら、彼がお休みの日に作ってくれました!


トマトたっぷりのハッシュドビーフ。市販のルーを使わずに作ってみたいと、色々とレシピを調べ、コトコト煮込んでくれました。

こだわりポイントは玉ねぎを飴色になるまでじっくり炒めたところだそうです。

味付けは、ウスターソースとおたふくソース、ケチャップ、塩胡椒、醤油、コンソメ、蜂蜜。隠し味に麺つゆを少し入れるのがポイント。

これがもう疲れが吹き飛ぶ美味しさ。今日もごちそうさまでした!

今日もごちそうさまでした!

関連記事

  1. エトーさんちの朝ゴハン「麻婆豆腐ドリア」晩ゴハンをリメイク

  2. エトーさんちの朝ゴハン「はしまき」関西の屋台で見かけるくるくるお好み焼き

  3. エトーさんちの朝ゴハン「黄身の醤油漬け」もっちり濃厚

  4. エトーさんちの朝ゴハン「3食感のフレンチトースト」パリふわとろ~り

  5. エトーさんちの朝ゴハン「和食ワンプレート」野菜の皮は金平に

  6. エトーさんちの朝ゴハン「豚キムチ炒飯ロール弁当」豚バラ肉はカリカリに

  7. エトーさんちの朝ゴハン「太巻き節分プレート」鬼味玉で節分気分UP!

  8. エトーさんちの朝ゴハン「お好み焼きワッフルボウルプレート」サクサクふわふわ

monolith video

PAGE TOP