【うちの夫飯、時々妻飯】オニうま! ザーラーポークソテー。ザーとラーでご飯がすすむ♪ 彼の女子力上昇

1人暮らしをしていた時、男子力を上げるのは限界を感じた彼(夫)は、女子力を上げるために料理を始めました。

結婚してからも、積極的に家事を手伝ってくれますが、そんな彼が作るご飯は、アイディアにあふれ、とても独創的です。

そんなある日の晩御飯。

image

オニうまザーラーポークソテー

刻んだザーサイと食べるラー油に玉ねぎドレッシングをあえたソースを、塩コショウをしてソテーした豚にかけた逸品。

食べるまで想像のつかない味だけど、ドレッシングの酸味とザーサイの塩味に食べるラー油の旨みがマッチして、ご飯が進む!
とっても美味しいご飯でした。

こんな感じで彼の作る独創的なご飯と、時々私が作るご飯を紹介していこうかと思います。

 

関連記事

  1. エトーさんちの朝ゴハン「長野発の二郎系豚ゴリラ―麺」ほろほろほぐれる甘辛チャーシュー

  2. エトーさんちの朝ゴハン「シナモンバナナパウンド」バナナの自然な甘み

  3. うどんが食べたい。レトロ自販機求めて三千里。群馬県太田市「ピットイン77」

  4. エトーさんちの朝ゴハン「秋色フルーツグラノーラ」プチプチ食感のチアシードもプラス

  5. ハイボールにオススメ、麻婆豆腐飯にたくあんチョイのせ。街の中華屋で最強のB級ツマミができるという話

  6. エトーさんちの朝ゴハン「冷やし梅うどん」さっぱりつるつる

  7. 真夜中のチャーハン

  8. エトーさんちの朝ゴハン「ソースカツロール」渋谷名物ハチ公ソース

monolith video

PAGE TOP