【うちの夫飯、時々妻飯】オニうま! ザーラーポークソテー。ザーとラーでご飯がすすむ♪ 彼の女子力上昇

1人暮らしをしていた時、男子力を上げるのは限界を感じた彼(夫)は、女子力を上げるために料理を始めました。

結婚してからも、積極的に家事を手伝ってくれますが、そんな彼が作るご飯は、アイディアにあふれ、とても独創的です。

そんなある日の晩御飯。

image

オニうまザーラーポークソテー

刻んだザーサイと食べるラー油に玉ねぎドレッシングをあえたソースを、塩コショウをしてソテーした豚にかけた逸品。

食べるまで想像のつかない味だけど、ドレッシングの酸味とザーサイの塩味に食べるラー油の旨みがマッチして、ご飯が進む!
とっても美味しいご飯でした。

こんな感じで彼の作る独創的なご飯と、時々私が作るご飯を紹介していこうかと思います。

 

関連記事

  1. どっちも食べたい欲張りランチ、外苑前『京菜』で牛すじ大根と鶏の竜田揚げ

  2. エトーさんちの朝ゴハン「冷やしきしめん」かき揚げと温玉のせ

  3. エトーさんちの朝ゴハン「滋養強壮とろろご飯」3月ラストをとろろで元気に締め切ろう!

  4. エトーさんちの朝ゴハン「梅しそ茶漬け」さっぱりさらさら

  5. エトーさんちの朝ゴハン「古代米のTKG」飛鳥と京都を感じる朝ごはん

  6. エトーさんちの朝ゴハン「ガパオリメイクパン」ホットケーキミックスで時短パン

  7. エトーさんちの朝ゴハン「蜂蜜スイートポテト」やさしい甘さの秋の味

  8. エトーさんちの朝ゴハン「キヌアと5品目のアルガンオイルサラダ」マフィンとフルーツヨーグルトも

monolith video

PAGE TOP