【うちの夫飯、時々妻飯】秋の味覚さんま、贅沢すき焼き。和食にあう赤ワインとともに。

この日は一緒のお休み。お散歩がてら2人でいつもより遠くの大型スーパーへ買い出しへ行き、新鮮な秋刀魚(さんま)を買いました。
彼は趣味のベース練習をし、夕飯は私が作りました。

秋の味覚、秋刀魚の塩焼き。脂がのっています!

そんな秋刀魚と楽しむお酒はLa Vieille Ferme。ソムリエがいるワイン屋さんにて「和食、特に秋刀魚にあう赤ワイン」をリクエストして、お勧めいただいた フランスのワインです。

癖がなく飲みやすく、でも秋刀魚の脂にまけないとっても美味しいワインでした!

ワインにはあまり詳しくないので、ワイン屋さんに色々と聞きながら買いますが、食事に合わせて選ぶのは楽しいですね。


普段のスーパーにはない空芯菜が売っていたので、にんにくと塩炒め。

スーパーで霜降り和牛がお買い得に売ってたので、贅沢にミニすき焼き。とろける美味しさでした!

ちょっと遠いスーパーは、お野菜もお魚もお肉も種類が多いので、たまに一緒に行けるといつもと違ったご飯が食べれて新鮮です。

今日もごちそうさまでした!

関連記事

  1. エトーさんちの朝ゴハン「巻き寿司御膳」ソースカツでボリューミー

  2. ツバメの聖地は立ち食いそば屋、神宮外苑前「信越そば」でズルズル〜っとお手軽ランチ、いいぞ!

  3. 【ものがたりごはん】夏に木陰で読みたい『若草物語』、淑女のごちそうは日常に隠れてる!

  4. エトーさんちの朝ゴハン「軽くトーストしたANTIQUEのチョコリング」トマトクリームポタージュとフル…

  5. エトーさんちの朝ゴハン「焼き秋刀魚寿司」九州のたまり醤油をご飯にまぶして

  6. エトーさんちの朝ゴハン「古代米のTKG」飛鳥と京都を感じる朝ごはん

  7. それにしてもイカが食べたい。

  8. エトーさんちの朝ゴハン「焼きおにぎりとペンギンの出汁茶漬け」昆布味から梅昆布味に

monolith video

PAGE TOP