いとしの怠けんぼ:夫はデカ尻が好きだ。

本日帰宅22時半頃。
夫状態 → ダイニングテーブルでパソコン作業中

この日は資料作成に時間を割いていたおかげで、腰がバキバキに重い。

帰るなり「腰が痛いよーーーー!!」とわめき、ベッドに飛び込む。

ベッドからちょっと来て、と夫をしつこく呼ぶと、呆れた顔して寝室にやってきた。

「ちょっとでいいから腰揉んでー」

私の母が聞いたらきっとビックリしてしまう。

普段はお願いしてもやってくれない夫だが、あまりにしつこく懇願する私を見て、渋々揉んでくれた。

やってもらって言うのもアレだが、夫のマッサージはめちゃくちゃ下手である。

ギュッ、ギュッ、と押してくれるものの、全然そこじゃない感。

だけども、それでもだいぶ楽になった。

しかも、ふくらはぎまで揉んでくれた。

どさくさに紛れて尻も揉んできたが、ピシッとはたいて退ける。夫はデカ尻が好きだ。

「なんなのー!?」

夫はふてくされながらダイニングに戻っていった。

今日もごめんなさい、ありがとう。
おやすみなさい。

 

[Credit Title]
文:安倍すゑ / イラスト:森香織 /



安倍すゑ

安倍すゑ

ライター。働く女、新妻すゑでございます。

森香織

森香織

ねことビールと休日がすき。
http://www.morikaori.com/

関連記事

  1. いとしの怠けんぼ:このままじゃあいけないな、と思う。

  2. いとしの怠けんぼ:金夜のジョナサンで話そうよ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。