エトーさんちの朝ゴハン「カラスミペンネ編」すぐ食べなくても美味しく食べやすいワンプレートの工夫

image

お土産のいただいたカラスミでカラスミペンネとホットグラノーラスープのワンプレート。

image

カラスミペンネはカラスミを贅沢に使って塩胡椒でシンプルに。

image

洗い物が少なくInstagramでも人気のワンプレート。でも、作ってすぐに食べない時は、チンした方が美味しいものとチンしない方がいいものが一緒に盛り付けてあるので正直食べにくくないのかなぁと思ってます。わが家では、すぐに食べない時のワンプレートは、チンした方がいいものは別皿盛り付け。時間が経ってから食べても食べやすくて美味しい♪洗い物は増えるけど(笑)

エトー

エトー

広報。胃袋大きめ。新たな食との出会いを求め、年に数回は国内外へ旅に出る。

関連記事

  1. エトーさんちの朝ゴハン「ビーフシチュー」おせちに飽きたら洋食で

  2. 【ライフハック】読書家は弁当の緑のアレを捨てない。しおり以上に良いしおり

  3. 【香港ごはん】Chung s Kitchen@銅鑼灣の蓮の実餡、濃厚甘味に舌鼓。写真でつづる溺れディ…

  4. エトーさんちの朝ゴハン「ふわとろTKG」ちょっとひと手間で究極の卵かけご飯

  5. エトーさんちの朝ゴハン「ヘルシースコーンとビタミンプレート」バター不使用ココナッツオイルとミューズリ…

  6. 彼からの記念日プレゼントはフードプロセッサー、さっそくポタージュとハンバーグを作りました!:うちの夫…

  7. エトーさんちの朝ゴハン「納豆チャーハン」一晩経った大根は格別

  8. コレがおいしい!保谷納豆『つるの舞』

monolith video

PAGE TOP