エトーさんちの朝ゴハン「モンサンミッシェル風オムレツ」バターで表面カリカリ中はフワフワ

image

1日遅れのイースターで、卵をしっかり泡立てて、バターのなじんだ鉄板で焼いたモンサンミッシェル風ふわふわオムレツ。表面にはバターが染みてカリカリじゅわっと食感。

image

重たいし、熱した時の火傷には要注意だけど、鉄板に盛り付けるだけでハンバーグでもステーキでも、何でも簡単にお店っぽくなるのでオススメです。

津田 啓夢

津田 啓夢

エディター。0歳で単身渡娑婆。一喜一遊、 一期は夢よただ狂え。ワクワクを食べて生きる人。演劇→写真→アート→メディア。企画、編集、動画、執筆&撮影、イラストのほか、イベントや広告企画なども幅広く手がける。趣味は手ぬぐい集め(地味)。

関連記事

  1. 【麺狂い】ゆで太郎の肉そばはコロッケ必須。小橋の豪腕ラリアット昇天級、シンプルに旨い

  2. エトーさんちの朝ゴハン「巻き寿司御膳」ソースカツでボリューミー

  3. エトーさんちの朝ゴハン「ビーフシチュー」おせちに飽きたら洋食で

  4. 【うちの夫飯、時々妻飯】海老クリームパスタと栗カボチャシチュー。一緒の帰りは一緒につくります

  5. 真夜中のチャーハン

  6. エトーさんちの朝ゴハン「香ばしい焼きリゾット」豚軟骨煮を刻んでリメイク

  7. エトーさんちの朝ゴハン「あおさと焼き海苔と磯香るリゾット」冷凍ご飯で5分足らず

  8. エトーさんちの朝ゴハン「天むす御膳」あまった大葉とコーンの天ぷらで

monolith video

PAGE TOP