エトーさんちの朝ゴハン「ラーメンバーガー」ポン酢ジュレの鶏つくねをサンド

image

太い中華麺が余ってたので、梅蘭風焼きそばを作る要領で、カリカリに焼いた中華麺をバンズ代わりにしたラーメンバーガー。

image

細かく刻んだ根菜と柚子の風味をつけた鶏つくねをこんがり焼いて、とろみポン酢のタレに絡めてカリカリ中華麺でサンド。

image

キャベツもたっぷりはさんでます。

津田 啓夢

津田 啓夢

エディター。0歳で単身渡娑婆。一喜一遊、 一期は夢よただ狂え。ワクワクを食べて生きる人。演劇→写真→アート→メディア。企画、編集、動画、執筆&撮影、イラストのほか、イベントや広告企画なども幅広く手がける。趣味は手ぬぐい集め(地味)。

関連記事

  1. エトーさんちの朝ゴハン「鯉のぼりゴイクン」三色の野菜でヘルシー

  2. 定食屋の球宴:ピッチャー緑茶ハイ、打ち勝つ? 投げ勝つ? ツマミ打線を思案する

  3. 揚げて茹でる! 神宮前のエクストリーム餃子『福蘭』

  4. エトーさんちの朝ゴハン「和風シチューポットパイ」サクサクあつあつヤケドに注意

  5. 冷蔵庫の残り物で野菜たっぷりご飯:うちの夫飯、時々妻飯

  6. エトーさんちの朝ゴハン「す スキレットでパングラタン」カリカリ熱々

  7. エトーさんちの朝ゴハン「フルーツプレート」濃いめのカフェオレと

  8. エトーさんちの朝ゴハン「みんな大好き肉巻きおにぎり」会社の後輩たちと朝ゴハン

monolith video

PAGE TOP