エトーさんちの朝ゴハン「ラーメンバーガー」ポン酢ジュレの鶏つくねをサンド

image

太い中華麺が余ってたので、梅蘭風焼きそばを作る要領で、カリカリに焼いた中華麺をバンズ代わりにしたラーメンバーガー。

image

細かく刻んだ根菜と柚子の風味をつけた鶏つくねをこんがり焼いて、とろみポン酢のタレに絡めてカリカリ中華麺でサンド。

image

キャベツもたっぷりはさんでます。

津田 啓夢

津田 啓夢

エディター。0歳で単身渡娑婆。一喜一遊、 一期は夢よただ狂え。ワクワクを食べて生きる人。演劇→写真→アート→メディア。企画、編集、動画、執筆&撮影、イラストのほか、イベントや広告企画なども幅広く手がける。趣味は手ぬぐい集め(地味)。

関連記事

  1. エトーさんちの朝ゴハン「冷やし塩とラーメン」しっとり鶏ハムと彩り夏野菜

  2. 女子メシ日誌:セブンイレブン 鶏唐揚げマヨ & 焼豚炒飯おにぎり、限定Jagabee、カルシ…

  3. エトーさんちの朝ゴハン「天茶漬け御膳」とうもろこしのサクプチかき揚げ

  4. エトーさんちの朝ゴハン「炒飯プレート」台湾風煮込みをリメイク

  5. 四ツ谷「やきとり宮川」焼き鳥激戦区の通いたくなる使える飲み屋

  6. エトーさんちの朝ゴハン「柚子胡椒炒飯」和風なピリ辛

  7. エトーさんちの朝ゴハン「パクチー蕎麦」パクチーもりもり

  8. 女子メシ日誌:セブンのジューシーハンバーグ、食べ損ね2度チン。それでもセブンは期待を裏切らないと思っ…

monolith video

PAGE TOP