エトーさんちの朝ゴハン「ラーメンバーガー」ポン酢ジュレの鶏つくねをサンド

image

太い中華麺が余ってたので、梅蘭風焼きそばを作る要領で、カリカリに焼いた中華麺をバンズ代わりにしたラーメンバーガー。

image

細かく刻んだ根菜と柚子の風味をつけた鶏つくねをこんがり焼いて、とろみポン酢のタレに絡めてカリカリ中華麺でサンド。

image

キャベツもたっぷりはさんでます。

津田 啓夢

津田 啓夢

エディター。0歳で単身渡娑婆。一喜一遊、 一期は夢よただ狂え。ワクワクを食べて生きる人。演劇→写真→アート→メディア。企画、編集、動画、執筆&撮影、イラストのほか、イベントや広告企画なども幅広く手がける。趣味は手ぬぐい集め(地味)。

関連記事

  1. エトーさんちの朝ゴハン「ぜんざいとバター醤油餅」今日は鏡開き

  2. エトーさんちの朝ゴハン「雪の朝は10分ゴハンで早め出社」お肉たっぷりミートソースの冷凍保存は超便利

  3. エトーさんちの朝ゴハン「出汁茶漬け」香ばしさと出汁の香り

  4. エトーさんちの朝ゴハン「兜の焼きおにぎり出汁茶漬け」壺底醤油の香ばしさ

  5. エトーさんちの朝ゴハン「お茶漬け御膳」さっぱりさらさら

  6. エトーさんちの朝ゴハン「ねぎとろ丼」黄身の醤油漬けでさらにクリーミー

  7. エトーさんちの朝ゴハン「有り合わせピザ」パイシートとシソ

  8. エトーさんちの朝ゴハン「ワッフルボウルプレート」ふわふわエッグインクラウドとクリーム

monolith video

PAGE TOP