エトーさんちの朝ゴハン「豚の生姜焼きロール」表面をバーナーで炙って香ばしく

image

豚ばら肉を生姜のきいたタレに漬け込み、ご飯を巻いて焼いた豚の生姜焼きロール。最後に表面をハンドガスバーナーで炙って香ばしさをプラス。

image

小鉢類は、色々な形や色をそろえておくと便利。使い回しをする常備菜でも、小鉢を使って見た目を変えるだけで、食べる際にも新鮮な気分になれます。

津田 啓夢

津田 啓夢

エディター。0歳で単身渡娑婆。一喜一遊、 一期は夢よただ狂え。ワクワクを食べて生きる人。演劇→写真→アート→メディア。企画、編集、動画、執筆&撮影、イラストのほか、イベントや広告企画なども幅広く手がける。趣味は手ぬぐい集め(地味)。

関連記事

  1. エトーさんちの朝ゴハン「回鍋肉炒飯」黄身が絡むとまた格別

  2. エトーさんちの朝ゴハン「博多の梅の香ひじきおにぎり御膳」混ぜ込むだけでご飯がご馳走に

  3. エトーさんちの朝ゴハン「サラダプレート」野菜と果物たっぷりと

  4. 【うちの夫飯、時々妻飯】一緒の休みはタコスとポテトでピクニック。人気のブルックリンリボンフライは電話…

  5. エトーさんちの朝ゴハン「シンガポールチキンライス」茹で汁も活用

  6. エトーさんちの朝ゴハン「シンプルホットケーキ」焦らずじっくり焼くのがポイント

  7. エトーさんちの朝ゴハン「4種のフルーツグラノーラ」ビタミンプレートで1週間スタート

  8. エトーさんちの朝ゴハン「冷やし彩うどん」茄子の揚げ浸しがポイント

monolith video

PAGE TOP