エトーさんちの朝ゴハン「長野発の二郎系豚ゴリラ―麺」ほろほろほぐれる甘辛チャーシュー

image

二郎は朝でも昼でも夜でも大好きです。今朝は宅麺の二郎インスパイアセットから長野発の二郎系「ラッキー食堂まとや 豚ゴリラー麺」。甘辛く煮たチャーシューはほろほろほぐれるくらい柔らかく、半熟玉子の黄身とよく合います。

image

半熟玉子は沸騰してから6分~6分半の茹で時間が好みなのですが、時間を計るのが面倒な時は100円ショップのエッグタイマーが便利。卵と一緒にお鍋に入れて茹でるだけ。SOFTからHARDまで徐々に白く変色していくので、好みの堅さに茹でることができます。

津田 啓夢

津田 啓夢

エディター。0歳で単身渡娑婆。一喜一遊、 一期は夢よただ狂え。ワクワクを食べて生きる人。演劇→写真→アート→メディア。企画、編集、動画、執筆&撮影、イラストのほか、イベントや広告企画なども幅広く手がける。趣味は手ぬぐい集め(地味)。

関連記事

  1. エトーさんちの朝ゴハン「ヘルシーベジロール」6種の野菜を海苔で巻いて食べやすく

  2. エトーさんちの朝ゴハン「パッカンおにぎり御膳」3種の具を挟んだひとくちサイズ

  3. 栃木の珍スポ「新生姜ミュージアム」体験記、岩下さんちのご乱心を日帰り無料で楽しめますぞ!

  4. 今日からダイエット!鶏肉と卵と大根の味噌煮込みと、野菜たっぷり鍋:うちの夫飯、時々妻飯

  5. エトーさんちの朝ゴハン「焼き鯖寿司御膳」脂ののった焼き鯖と古代米

  6. エトーさんちの朝ゴハン「ハワイ土産のパンケーキ」バナナマカダミア

  7. エトーさんちの朝ゴハン「鯉のぼりミートパイ」こどもの日メニュー

  8. 【食神さまのいうとおり】レバ刺しのない現代でも楽園はあります。あるんです。レバーランド(蒲田)

monolith video

PAGE TOP