ス、スイマセン冷やし中華はじまってました! スダチ入り伝丸@外苑前 の冷やし爽やかランチ

大変です! うっかりボヤボヤしていたら、冷やし中華 2016が始まっていました。梅雨空を吹き飛ばす、冷やし中華の季節がやってきましたよ。

と、いうわけで休日のお昼は、外苑前の伝丸にお邪魔しました。始まったばかりの冷やし中華をペロリ!

伝丸の冷やし中華は、瀬戸内レモンとリンゴ酢の丸みのある酸味が効いた醤油ダレでした。器の頂きには四国産のすだちを据え、それをギュッとしぼってからいただきます。

具材も結構豪華です。錦糸玉子にもやしとキュウリ、崩れてホロホロになったチャーシューとキクラゲ、意外に大事な紅ショウガもどどんとのってます。

スダチの爽やかさが香ってきて、湿度高めな6月の午後を忘れさせてくれそう。高まります、喰います!

ズルズル〜、ズルズル〜。

うん、さっぱりうまい! スダチが効いてます。

スクリーンショット 2016-06-11 20.08.49

味に変化をつけるため、途中でラー油をひとまわし。

ともすればさっぱり感が強くなり過ぎるところに、油がコクをもたらしたようです。うまい。

スクリーンショット 2016-06-11 20.09.07

 

冷やし中華麺大盛りで支払総額650円。

伝丸は大盛り無料な上に、行くたびに100円割引券がもらえます。つまり、1カ月に1,2度ペースで行くと、750円の冷やし中華も100円引きで食べられるってことです。650円のお得感半端ないですよ。

ちなみに伝丸は、うどんの九兵衛屋、瀬戸うどん、ラーメンの味源と同じ、エイ・ダイニングの系列。チェーン店ながら商品力のある冷やし中華となっています。

エイ・ダイニングのGM事業部が「グローバル・麺」の省略とは知りたくなかったですが、まぁ冷やし中華の季節ですよ、みなさん!

伝丸

 

津田 啓夢

津田 啓夢

エディター。0歳で単身渡娑婆。一喜一遊、 一期は夢よただ狂え。ワクワクを食べて生きる人。演劇→写真→アート→メディア。企画、編集、動画、執筆&撮影、イラストのほか、イベントや広告企画なども幅広く手がける。趣味は手ぬぐい集め(地味)。

関連記事

  1. エトーさんちの朝ゴハン「焼豚チャーハン」ふわふわ玉子をかぶせて

  2. エトーさんちの朝ゴハン「兜の焼きおにぎり出汁茶漬け」壺底醤油の香ばしさ

  3. エトーさんちの朝ゴハン「エノキのバター醤油ステーキ添え炒飯」牛スネ肉の赤ワイン煮込みをリメイク

  4. エトーさんちの朝ゴハン「チキンパッタイ」タイティーも

  5. エトーさんちの朝ゴハン「ちりめん山椒冷やし蕎麦」ピリッと爽やか

  6. 【酒のアテ】はかどる鶏大根のマヨペッパー炒め。正解ないので失敗なし。レシピ未満付き

  7. エトーさんちの朝ゴハン「ワッフルボウルプレート」ふるさと納税の骨付きソーセージ

  8. グラマラス+キャンプ=グランピング。大人のリア充キャンプの模様を写真でお伝えします。葉山の床屋付き

monolith video

PAGE TOP