ネギの散らし方に見るおいしそうに見える盛り付け方

たまたま出くわしたイメージが違和感となり、頭にこびりついて離れない。この日、店先に並んだ食品サンプルに奪われました。ネギの散らし方はもちろん自由だと思いますが、こんな風に均等にネギが散らされたことはかつてありません。

IMG_2136

とるに足らないことですが、人工的な散らし方なだけで、なんだかおいしそうに感じないような。。。

おせち料理など、華のある盛り付け自体が1つの価値である場合もありますが、かけそばのような気軽なものはネギの盛り付けも気軽な印象があった方がおいしく見えるのかも。見映えもなかなか難しいものです。

津田 啓夢

津田 啓夢

エディター。0歳で単身渡娑婆。一喜一遊、 一期は夢よただ狂え。ワクワクを食べて生きる人。演劇→写真→アート→メディア。企画、編集、動画、執筆&撮影、イラストのほか、イベントや広告企画なども幅広く手がける。趣味は手ぬぐい集め(地味)。

関連記事

  1. エトーさんちの朝ゴハン「あんバタートースト」手作りパンに虎屋のアンペースト

  2. エトーさんちの朝ゴハン「フレンチトースト」カリッととろ〜りふわふわ食感

  3. オシャレな街の安定の生姜焼き定食、さつま古謝 at外苑前:昼めしウマジーヌ

  4. エトーさんち朝ゴハン番外編「クリスマスランチ」食器と盛り付けでそれっぽく

  5. エトーさんちの朝ゴハン番外編「台湾の麺」コシはないけど種類は豊富

  6. エトーさんちの朝ゴハン「グルテンフリープレート」ポテトパンケーキと厚切りベーコンステーキ

  7. それにしてもイカが食べたい。

  8. グルテンフリーパンケーキ朝食、女子がやってそうな皿 on 皿を全力でマネてみる

monolith video

PAGE TOP