ブランチ:トマト缶を絶やさなければこんなパスタができます。レシピ未満

パスタが無性に食べたくなったら我慢してはいけません。とはいえ、急に作ろうと思っても材料がないと寂しい。

やっすいトマトの缶詰(¥90ぐらい)があれば、なんとなく成立します。自宅からトマト缶は絶やしてはなりません!

この日は昨晩食べたハムの残りとニンニク、万能ネギがありました。

オリーブオイルでニンニクを炒めハムをゆっくりと弱火でカリカリに(でないとニンニクが苦くなります)。

頃合い見てトマト缶を投入し、煮詰めていきます。この時、少しトマトケチャップを入れるとコクが出ます。

そこまでできたら麺ゆでて合わせりゃ出来上がり!塩胡椒で味調節。

すごーく粉チーズかけたくなるパスタができましたw もしかすると粉チーズも絶やさない方がいいかもですな^^;

津田 啓夢

津田 啓夢

エディター。0歳で単身渡娑婆。一喜一遊、 一期は夢よただ狂え。ワクワクを食べて生きる人。演劇→写真→アート→メディア。企画、編集、動画、執筆&撮影、イラストのほか、イベントや広告企画なども幅広く手がける。趣味は手ぬぐい集め(地味)。

関連記事

  1. エトーさんちの朝ゴハン「リメイクポットパイ」イチョウの木の葉で秋味追加

  2. 俺のヨダレを止めてくれ! 肉猛者たちの頂上決戦、 映画『ステーキ・レボリューション』公開記念イベント…

  3. エトーさんちの朝ゴハン「ふわふわバウムクーヘン」冷たいガスパチョと一緒に

  4. エトーさんちの朝ゴハン「ほぐし鶏の出汁茶漬け御膳」カボチャタルトのデザートも

  5. エトーさんちの朝ゴハン「シナモンロールパイとベーコンマヨパイ」挽き立てのアイスコーヒーと

  6. エトーさんちの朝ゴハン「ケーキ風ラザニア」便利なソース類はたくさん作って冷凍保存

  7. 女子メシ日誌:セブンのアイスコーヒーは最高にウマいなほんと(いまさら?)。今日は食べたいものを食べる…

  8. エトーさんちの朝ゴハン「イタリアのpiciで2種のパスタ」ポルチーニ茸の豊かな香り

monolith video

PAGE TOP