【麺狂い】荻窪 十八番は激戦区のデスバレーボム、飲酒後『特製』たるや垂直落下式のベストバウト。刮目されたし

IMG_0285

荻窪は言わずと知れたラーメン激戦区。犬も歩けば麺棒にあたるそんな荻窪にあって、十八番は客の絶えない人気店です。写真の特製はニンニクと豚肉、ネギ、ニラをきかせた悪感たっぷりのラーメンで、したたかに吞んだ後の特製は、モロにくらったバックハンドブローのように瞬殺で意識飛ぶ旨さ。

健康志向の後頭部を鈍器のようなツルツル麺で殴ったかと思えば、レフリーの目を盗んで醤油ベースのスープを反則すれすれに流し込みます。

十八番の餃子も必食です。口いっぱいに広がるジューシーをこめかみいっぱいに味わえば、地球を半周してやってきた延髄切りに天国の門がかすかに見えるはず。ヘルシーをトップロープに担ぎ上げてからの垂直落下式デスバレーボムといった十八番は、翌日の懺悔必至の名店です。

関連記事

  1. 【うずきめし】おい、赤羽「一番街」で美女が肉に喰らいついてるぞ。ゴールデンウィーク篇

  2. エトーさんちの朝ゴハン「アップルパイプレート」フルーツたっぷり

  3. エトーさんちの朝ゴハン「黒糖いなり寿司」お月見団子風も

  4. エトーさんちの朝ゴハン「肉巻き海苔巻き」晩ご飯のリメイク

  5. エトーさんちの朝ゴハン「鴨と玉子のバゲットサンド」濃厚パンプキンスープも

  6. 会社で焼きそば作る理由「おいしいから!」安い・出来たて・失敗知らず、良いこと尽くめの手作りランチ

  7. エトーさんちの朝ゴハン「6種のフルーツのグラノーラ」運動前の定番飯

  8. エトーさんちの朝ゴハン「リメイク炒飯」スペアリブを細かく刻んで

monolith video

PAGE TOP