【麺狂い】荻窪 十八番は激戦区のデスバレーボム、飲酒後『特製』たるや垂直落下式のベストバウト。刮目されたし

IMG_0285

荻窪は言わずと知れたラーメン激戦区。犬も歩けば麺棒にあたるそんな荻窪にあって、十八番は客の絶えない人気店です。写真の特製はニンニクと豚肉、ネギ、ニラをきかせた悪感たっぷりのラーメンで、したたかに吞んだ後の特製は、モロにくらったバックハンドブローのように瞬殺で意識飛ぶ旨さ。

健康志向の後頭部を鈍器のようなツルツル麺で殴ったかと思えば、レフリーの目を盗んで醤油ベースのスープを反則すれすれに流し込みます。

十八番の餃子も必食です。口いっぱいに広がるジューシーをこめかみいっぱいに味わえば、地球を半周してやってきた延髄切りに天国の門がかすかに見えるはず。ヘルシーをトップロープに担ぎ上げてからの垂直落下式デスバレーボムといった十八番は、翌日の懺悔必至の名店です。

関連記事

  1. エトーさんちの朝ゴハン「鶏飯御膳」奄美郷土料理

  2. 精肉店が開いたパンドラの箱、浅草焼肉「肉のすずき」:メシ仙 豊太郎のただ旨いだけの店

  3. エトーさんちの朝ゴハン「ガレット」生ハムとチーズとたまご

  4. エトーさんちの朝ゴハン「ライスバーガーワンプレート」シャキシャキ蓮根金平

  5. エトーさんちの朝ゴハン「おかずをのせてライスボウル」食べられるTKG器

  6. エトーさんちの朝ゴハン「青椒肉絲リメイク炒飯おにぎり」お鍋の残り野菜でさっぱり野菜スープも

  7. 蒸し鶏と玉子サラダ、ボリューム満点390円の幸せ:惣菜調査隊

  8. エトーさんちの朝ゴハン「リメイク和風ちまき」余り物のひじきの煮物と鴨スモークで

monolith video

PAGE TOP