動画でシェフごはん『フレンチトースト』。おいしい料理にコツがある。出演:千田シェフ

AOL炊飯部のある建物には、1階においしいご飯屋さん Food Labがあります。このコーナーでは、Food Labの千田シェフが公開している料理動画をご紹介。

今回はフレンチトースト。バケットに吸わせるアパレイユ(タマゴの液体)を甘さ控えめにして、仕上げにカラメルソースを作って表面に付けるフレンチトーストです。動画を見るだけで美味しそう!

【アパレイユ】

【焼き方】

 

【材料】

バケット 2cmスライス……3カット
※アパレイユ
タマゴ(M)……2個
豆乳……大2
甜菜糖(液状)……大2
シナモン……適
バター……大2
甜菜グラニュー糖……大1

【作り方】

①アパレイユは上記の食材を混ぜ合わせておく
②バケットにアパレイユをしっかりしみこませる
③バターをフライパンに入れしっかり溶かしたらアパレイユをしみこませたバケットを焼く
④表・裏面に焼き目を付けたら蓋をして中まで火を入れる。火が入ったかの確認はバケットを絞って中のアパレイユが出てこなければOK
⑤バケットを取り出して、そのままフライパンにグラニュー糖と水(分量外)を少量入れて火にかけながら色を付けていく
⑥水分が蒸発してブクブク状態から濃度が付いてきてブクブクが鈍くなってきたら色が付き始める合図。程よい色が付いたら再び水を入れて色の進行を止め、再度火にかける
⑦最後はカラメルソースの濃度調整でトロ~リ状態になったらバケットを入れてソースを表面に付ける

※通常④まででもおいしくいただけます。その場合は好みではちみつやメイプルシロップをかけてもおいしいですし、粉糖で飾ったりバニラアイス・ホイップク リーム・ブルーベリージャムなどと一緒にデザートとして仕上げても良いと思います!

関連記事

  1. エトーさんちの朝ゴハン番外編「梅蘭風やきそば」かりかり麺ととろとろ野菜あんかけ

  2. 【山伏ガールのExtremeめし】天狗の岩でブルスケッタ、火を使わないシャレオツつまみ。これさえ作れ…

  3. 女子メシ日誌:コンビニ炭水化物抜きダイエット、もっちり餃子はきっとギリセーフ。大丈夫、大丈夫、ちげえ…

  4. エトーさんちの朝ゴハン「秋刀魚の蒲焼寿司と小鉢膳」朝ゴハンホムパ

  5. エトーさんちの朝ゴハン「秋刀魚の蒲焼き寿司」甘辛ダレをご飯にもまぶして

  6. おぼん de ごはん「赤魚の唐揚げ みぞれあん」、カフェめし感覚和食で女一人飯:昼めしウマジーヌ

  7. エトーさんちの朝ゴハン「肉巻きおにぎり」2月9日はニクの日

  8. エトーさんちの朝ゴハン「ポパイチャーハン」野菜たっぷり食べるスープも

monolith video

PAGE TOP