四ツ谷「やきとり宮川」焼き鳥激戦区の通いたくなる使える飲み屋

四ッ谷といえば言わずと知れた焼き鳥激戦区ですが、その中にあって総合力で抜きんでているお店が今回ご紹介する「やきとり宮川」です。ホスピタリティ含め使いやすいお店なので、大切なお客さまやしっぽり居酒屋デート、なんかにオススメです。

まずは何はともあれビール。ぐびっ!とノドを鳴らすだけの簡単な仕事に集中します。

生のトウモロコシをツマミに。茹でたてのはじける旨さも代えがたいですが、生のトウモロコシのじんわりやってくる甘みが大人、おいしいです。

みずみずしいサラダ。4人の参加者のうち、一人が遅れてやってくると伝えると、4等分して一人分だけ冷蔵庫で冷やしてくれました。心遣いも調味料ですね。

まずはあっさりとやげん軟骨。コリコリとした食感が楽しい淡泊な味わいです。

あとはもうご想像の通り、せせりだとかオススメ部位をいただきつつの酒三昧。おいしいお酒と楽しい会話と。

駅の近くにこっそりある感じの宮川、味もさることながら店員さんの細やかな心遣いが嬉しいお店です。それなのに気軽に立ち寄れる雰囲気。この店、結構使えますよ。

やきとり宮川 四ツ谷
やきとり宮川 四ツ谷
ジャンル:焼鳥・鳥料理専門店
アクセス:JR中央線四ツ谷駅 徒歩1分
住所:〒102-0085 東京都千代田区六番町15-2 四ツ谷鳳翔ビル1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 四谷(四ツ谷)×和食
情報掲載日:2016年9月20日

津田 啓夢

津田 啓夢

エディター。0歳で単身渡娑婆。一喜一遊、 一期は夢よただ狂え。ワクワクを食べて生きる人。演劇→写真→アート→メディア。企画、編集、動画、執筆&撮影、イラストのほか、イベントや広告企画なども幅広く手がける。趣味は手ぬぐい集め(地味)。

関連記事

  1. 渋谷「きになるき」がすごい! ケシカラン酒の肴が織り成す、酒池肉林の道玄坂ワンダーランド

  2. エトーさんちの朝ゴハン「甘辛九州醤油の焼きおにぎり出汁茶漬け」いなばのタピオカ缶のスイーツ付き

  3. 思わずおかわり! お家で本格バターチキンカレー。彼の得意料理が増えました:うちの夫飯、時々妻飯

  4. そうめんが旨くなるカイワレ節、たった70円でできます。失敗しようがないレシピ付き

  5. エトーさんちの朝ゴハン「生姜たっぷりとろみスープ」体もポカポカ

  6. エトーさんちの朝ゴハン「野菜もりもりベジプレート」アボカドにキヌアにパプリカに

  7. エトーさんちの朝ゴハン「すいとん汁」具沢山でほっこり

  8. エトーさんちの朝ゴハン「バゲットサンドプレート」生ハムとチーズと玉子

monolith video

PAGE TOP