揚げて茹でる! 神宮前のエクストリーム餃子『福蘭』

無性に食べたくなる個性的なメニューってありますよね。今じゃすっかりメジャーになってしまった「二郎」もかつてはそんな存在でした。

神宮前のエクストリーム餃子『福蘭』もそんなお店の1つ。普通に餃子を頼むとこんなの出てきます。

見た目からして粗野な屋台料理って感じですが、これで流し込むビールはとてもおいしい! 揚げた餃子をスープで茹でる不思議な作業工程も見ていて楽しいですよ。

 

 

津田 啓夢

津田 啓夢

エディター。0歳で単身渡娑婆。一喜一遊、 一期は夢よただ狂え。ワクワクを食べて生きる人。演劇→写真→アート→メディア。企画、編集、動画、執筆&撮影、イラストのほか、イベントや広告企画なども幅広く手がける。趣味は手ぬぐい集め(地味)。

関連記事

  1. エトーさんちの朝ゴハン「甘辛九州醤油の焼きおにぎり出汁茶漬け」いなばのタピオカ缶のスイーツ付き

  2. エトーさんちの朝ゴハン「回鍋肉炒飯」黄身が絡むとまた格別

  3. エトーさんちの朝ゴハン「カラメリゼパンケーキ」フルーツたっぷりスムージーも

  4. 女子メシ日誌:セブンの焼き鳥、豚しゃぶサラダ、sueの大喰いブランディング崩れ気味

  5. エトーさんちの朝ゴハン「鱈とエノキのホイル焼き御膳」ホイルを開けた湯気がまたご馳走

  6. エトーさんちの朝ゴハン「古代米のTKG」飛鳥と京都を感じる朝ごはん

  7. エトーさんちの朝ゴハン「天むす御膳」あまった大葉とコーンの天ぷらで

  8. エトーさんちの朝ゴハン「七夕御膳」天の川と笹と短冊と

monolith video

PAGE TOP