栃木の珍スポ「新生姜ミュージアム」体験記、岩下さんちのご乱心を日帰り無料で楽しめますぞ!

栃木県に珍スポットがあると聞いて、ひとっ走り行ってきました。岩下の新生姜がドドーンと鎮座している新生姜ミュージアムです。

先に伝えておきますが秘宝館のような場所ではありません。

お客さんの多くは女性と家族連れなので、間違ってもそういうニヤニヤはイチモツ。違う、禁物です。

IMG_5594
New Ginger Museum、NGMの駐車場。

IMG_5592
NGM の入り口。なんとなくジャニーズ事務所のロゴに似てますね。

ジャニーズエンターテイメントのロゴって漢字の「罪」に見えませんか?

「ようこそ」のパネルからして、かわいい!「どうぞゆっくりお楽しみください」

→はい、言われなくてもそうしますよ。
IMG_5599

1987年以来の岩下の新生姜のパッケージずらり。知ってるのはいくつあるかな?
IMG_5601

形が違うとは思ってましたが、生姜の種類も違うんですね。
IMG_5602

地中ではこんな感じのようです。身体から生えてきそうで、ちょいキモでした。
IMG_5609

いろいろコラボ商品も。知らないものばかりでした。
IMG_5604

と、まぁ見学らしいのはこの辺にして、いよいよ新生姜ミュージアムの悪ふざけがはじまります。

はい、なぜかイライラ棒!
IMG_5603

はい、新生姜の被り物! ズルい、こんなの置いといたらかぶるしかない。
IMG_5608
IMG_5607

ウェルカム、しょうがないなー!
IMG_5610

ビッチ、いつも一緒だにょ!
ファッキン、ずっともだにょ!

みたいなソファやベッドともで添い寝をお楽しみいただけます。気が狂いそう!
IMG_5612IMG_5613

気を取り直して先に進むと、なにやらかわいい奴がざわついてました。
IMG_5614

ざわっ。。。

さわ、ざわっ。。。

IMG_5615

予想通りといいますか、神も生姜もあったもんじゃない。そんなジンジャーご乱心。
IMG_5619

おみくじがひけるので、女子がキャーキャーやっていました。

と、楽しんだ最後にカフェスペース。小腹の空いたおじさんはこれを楽しみにしてました。

定番ご当地ソフトクリーム。この新生姜ソフト、ベースのソフトクリームが旨いせいか、男子も好きな味だと思います。
IMG_5623

で、これがうまかった!これは家でもできる!酒が飲みたくなる大葉チクワ巻き。
IMG_5624

で、ここのカフェ。刻んだ新生姜が付け合わせ的に用意されており、存分に味見できるようになっています。ずっとパリポリやれるのはお得感ありますね。入場無料だし。

最後、たんまりお土産を買って帰ったのですが、ここの店員さん(みんな女性)がみんなかわいい! マジでモデルさんみたいなルックスの方たちだったので通いたくなりました。おしまい。

カフェ ニュージンジャー

関連ランキング:カフェ | 栃木駅

津田啓夢

津田啓夢

エディター。0歳で単身渡娑婆。一喜一遊、 一期は夢よただ狂え。ワクワクを食べて生きる人。演劇→写真→アート→メディア。企画、編集、動画、執筆&撮影、イラストのほか、イベントや広告企画なども幅広く手がける。趣味は手ぬぐい集め(地味)。

関連記事

  1. エトーさんちの朝ゴハン「鶏と栗の赤ワインリゾット」冷凍ご飯で10分飯

  2. 週末イベント:六本木で秋の収穫祭『東京ハーヴェスト』開催。収穫体験、珍食材マルシェ、謎のロシア人利き…

  3. ササっと作れる『我が家の豚野郎丼』:うちの夫飯、時々妻飯

  4. エトーさんちの朝ゴハン「スキレットそばめし」キヌアを入れてヘルシーに

  5. エトーさんちの朝ゴハン「焼き鯖寿司御膳」脂ののった焼き鯖と古代米

  6. エトーさんちの朝ゴハン「ガパオ」フレッシュバジルたっぷり

  7. エトーさんちの朝ゴハン番外編「花蓮朝食」麺にお粥に

  8. エトーさんちの朝ゴハン「焼肉豚バラロール」ご飯にもタレをたぶして

PAGE TOP