最強コスパどんぶり、たぬき丼の満足度がやたら高い件。メニューになくてもあきらめないで

たぬき丼、やってますか?

カレーライスや中華丼、炒飯までやっている町のそば屋さんなら、わりとあるのがたぬき丼。玉子でとじてある場合もあれば、ツユで煮た揚げ玉の上に玉子の黄身をのせたパターンなどいろいろです。

が、どれもこれも総じて安いのです。この店はお新香とお味噌汁がついて、破格の350円でした。高級な店はやってくれるのかわかりませんが、出前をやっているような「なんでもそば屋」なら、メニューになくてもやってくれるところもあるはずです。

以前よく出前を頼んでいた店では、半ライス(120円)をミニたぬき丼(200円)にしてもらい、あわせてもりそば(600円)を頼んでいました。メニューにはありませんでしたが、冒頭の質問でOKでしたよ。

おそば屋さんで天丼を頼むと1200円〜、安くても800円〜ですよね。今日は天丼一択! って気分なら別ですが、ちょっとそば以外も口にしたいとか、ごはんものが欲しいときってありませんか? たぬき丼は、おサイフへのインパクトが小さいわりに、天ぷら感覚だし満足度が高いのです。メニューに見つけたら要チェックですよ。

津田 啓夢

津田 啓夢

エディター。0歳で単身渡娑婆。一喜一遊、 一期は夢よただ狂え。ワクワクを食べて生きる人。演劇→写真→アート→メディア。企画、編集、動画、執筆&撮影、イラストのほか、イベントや広告企画なども幅広く手がける。趣味は手ぬぐい集め(地味)。

関連記事

  1. エトーさんちの朝ゴハン「ケーキ風ラザニア」便利なソース類はたくさん作って冷凍保存

  2. エトーさんちの朝ゴハン「アップルパイプレート」フルーツたっぷり

  3. エトーさんちの朝ゴハン「餃子の具リメイク」炒飯と焼き肉まん

  4. エトーさんちの朝ゴハン「スキレットそばめし」キヌアを入れてヘルシーに

  5. エトーさんちの朝ゴハン「つるっとじゅんさいのお味噌汁」出汁巻き玉子は千鳥の焼印を入れて

  6. エトーさんちの朝ゴハン「白身魚の利休漬け出汁茶漬け」

  7. エトーさんちの朝ゴハン番外編「花蓮朝食」麺にお粥に

  8. エトーさんちの朝ゴハン「豚の生姜焼き寿司」ピリっと辛く生姜強めに

monolith video

PAGE TOP