巨大化きのこの山に定番アイス、腹ペコ必至デザインの解剖展にて「△%!×€

東京ミッドタウンで開催中の『デザインの解剖展:身近なものから世界を見る方法』にお邪魔しました。

img_0834

きのこの山、ブルガリアヨーグルト、明治ミルクチョコ、エッセルスーパーカップ、明治おいしい牛乳などを通して、日常的なものの中にある見過ごされがちな宇宙を感じられます。

なにはともあれ、写真だけで楽しさが伝わるはず。

img_0908

大きなきのこの山、たけのこの里派でもワクワクしちゃいます。

img_0847

大きなきのこの山はごろり寝そべっています。

img_0850

こんなきのこの山も楽しそうですねw

img_0857

こちらも巨大なミルクチョコ。ミクロの決死圏気分でございます。

img_0856

お馴染みのパッケージを分解。

img_0859

お風呂よりも大きいエッセルスーパーカップ。そうそう、真ん中のところ、フタにくっついてますよね。

img_0860

断面図にトロリとシズル感♪

そして最後にかなり人が集まっていたオリジナル牛乳積み木。いろいろ遊べます。

img_0864

というわけで、お腹が減りまくるデザインの解剖展でした。わいわい楽しめますよ。1月22日までやってます。

img_0865

デザインの解剖展

 

津田 啓夢

津田 啓夢

エディター。0歳で単身渡娑婆。一喜一遊、 一期は夢よただ狂え。ワクワクを食べて生きる人。演劇→写真→アート→メディア。企画、編集、動画、執筆&撮影、イラストのほか、イベントや広告企画なども幅広く手がける。趣味は手ぬぐい集め(地味)。

関連記事

  1. 戻りガツオの旬到来、旨すぎてサーセン。恥ずかしながら帰って参りました→待ってましたよ!

  2. エトーさんちの朝ゴハン「ポップオーバー」エッグスラットやタンドリーチキンをのせて

  3. エトーさんちの朝ゴハン「海老パンプレート」アボカドフラワー添えチョップドサラダ

  4. 松屋の豚バラ大根定食が旨すぎ発禁レベル。お値段以上の満足感でリピーター続出

  5. そびえる肉にそそぐ卵黄うっとり、アキバのローストビーフ丼。トロリとろける1000円ちょいのプチ贅沢

  6. エトーさんちの朝ゴハン「肉骨茶炒飯とラクサスープ」残り物リメイクプレート

  7. エトーさんちの朝ゴハン「鱈とエノキのホイル焼き御膳」ホイルを開けた湯気がまたご馳走

  8. 野菜の価格高騰、それでも野菜たっぷり¥400のコロコロ豚入り鍋。カッとなって作ってみた

monolith video

PAGE TOP