食べて♪と春が顔を出す、口福堂『いちご大福』。甘さ控えめ自然な味、春が過ぎる前に味わってみて

いちご大福といえば、モチとアンの中にイチゴがやさしく包まれているのがスタイル。でも口福堂さんのいちご大福は違います。

ぱっくり割れた餅から「食べて♪」といわんばかりにイチゴが顔をのぞかせているのです。

20150411220929

 

写真:http://www.kakiyasuhonten.co.jp/brand/14koufukudo/

1個: 220~230円(税込)

 

いちご大福、真っ白ないちご大福、いちご抹茶大福、真っ赤ないちご大福の4種類の味があり、全部並べると彩りもきれいで愛らしい^^

どの種類を食べようか悩んじゃいます♪

20150411204514

迷ったあげく、写真左上の”王道”いちご大福を食べてみたのですが、モチもアンも甘みが抑えられ、イチゴの自然のままの味がおいしいかった!

この甘さなら、何個でもペロリと食べれそう♪

ぜひ春が過ぎちゃう前に、味わってみてくださいね。

 

関連記事

  1. エトーさんちの朝ゴハン「ちゃんと和朝食」焼魚や梅鰹や出汁巻き玉子の小鉢膳

  2. エトーさんちの朝ゴハン「青じそベーグル」と爽やかな風味

  3. エトーさんちの朝ゴハン「朝鍋」一人朝鍋は直火もレンジもOKな釜飯容器がピッタリ

  4. ビス子抄:ビス子は「吉野家には麦めしがない」といふ。おびえながら麦とろ御膳にもの申す【珍メニュー探訪…

  5. エトーさんちの朝ゴハン「ベランダ飯はワンプレートがいい」カトラリーも食器も最小限のワンプレートが楽チ…

  6. エトーさんちの朝ゴハン「焼きおにぎり出汁茶漬け」熱々お出汁をかけてサラサラと

  7. エトーさんちの朝ゴハン「モチモチポテトパンケーキプレート」ドイツの家庭料理

  8. エトーさんちの朝ゴハン「ホワイトソースリメイクグラタン」ブロッコリーのミニツリーでちょこっとクリスマ…

PAGE TOP