このラーメンがすごい!燈の車(埼玉県狭山市)。バランス感覚に合掌したくなる麺とスープの拝み渡り

おいしいラーメンがあると聞きつけ、埼玉県は狭山市にある「燈の車」(ひのくるま)に行ってきました。麺とスープの宇宙を絶妙なバランス感覚で仕上げた、まるで新崎人生の拝み渡りのような逸品でしたよ。

魚介豚骨醤油スープは、さらさらとトロトロの中間にある飲み頃スープ。醤油は控えめで、ダシの香りで食欲を奮い立たせるかのような味でした。

これに合わせる麺は、モチモチとした食感が嬉しい太麺寄りのもの。生パスタのような優しさのあるものです。

スープも麺も突出して目立ちませんが、絶妙なバランスで仕上がったこのラーメン。旨すぎて震える西野カナ系ラーメンではないものの、拝み渡りに念仏ケプラーダ、はては大金剛輪陀羅尼と、ヘビー級ながら起用に軽業をこなす新崎を思わせる味でした。

なお、夜営業かつ駅からも距離があるので、バイクや車で行くのがよさそう。タイミングによっては結構並ぶので、行列も楽しみに食べに行くのがオススメです。

燈の車

関連ランキング:ラーメン | 狭山市駅

関連記事

  1. エトーさんちの朝ゴハン「ナビック型ミートローフパイ」ECナビ11歳記念

  2. エトーさんちの朝ゴハン「カラスミペンネ編」すぐ食べなくても美味しく食べやすいワンプレートの工夫

  3. エトーさんちの朝ゴハン「漬けマグロ定食」ビタミンぎっしりフルーツボールも

  4. エトーさんちの朝ゴハン「手焼きベーグルのサンドプレート」思わずにっこりスマイル焼印つき

  5. 【料理の色考察】本日のパスタ、小柱とアスパラガスのトマトソース

  6. エトーさんちの朝ゴハン「キーマカレーナンドック」もちもちナンにスパイシーキーマカレー

  7. エトーさんちの朝ゴハン「山形のだし風茶漬け」有田焼の新しい小皿

  8. 【ご報告】PC Watchの名物コーナーでランチレポ載ってます!

monolith video

PAGE TOP